環境エンジニアリングの取り組み

建築設備・環境・エネルギーに特化した設計事務所として1972年に設立以来、45年以上にわたり建築家のパートナーとして歩んでまいりました。設備・環境担当エンジニアとして設計に参加できることに感謝申し上げます。地球温暖化対策、省エネルギー、再生可能エネルギー利用と私たちの受け持つ分野の重要性は増々高まっています。そのために設計ツールの充実を図っており、BIMや3次元流体解析(CFD)を導入し運用しております。それらを駆使して高度なソリューションを提供できるように精進していく所存であります。

新着情報

  • 2020年6月29日に会社概要を更新しました。          

    会社概要を更新しました。

  •     この度、日本建設業連合会による第60回(2019年)「BCS賞」を受賞いたしました。 太田市民会館 ●場所/群馬県 ●規模/8,473㎡ ●設計パートナー/有限会社 香山壽夫建築研究所 &nb …

    2019年度「BCS賞」を受賞いたしました。

  • 成田リハビリテーションホスピタル ●場所/千葉県 ●規模/6,398㎡ ●設計パートナー/株式会社 隈研吾建築都市設計事務所   ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※ ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

    実績情報/ホスピタル